うどんダイエットで手軽に痩せる5つのポイント

うどんダイエットで手軽に痩せる5つのポイント

うどんダイエットなんてできるの?と驚く方もたくさんいるでしょう。色々あるダイエット方法の中でも、このうどんダイエットは、思っているよりも効果の高いダイエット方法なんです。美味しいうどんは、食べ方もバリエーションがたくさんありますし、うどんファンの人もたくさんいるでしょう。大好きなうどんを食べて痩せることができるなんて、まるで夢のようですね。

なぜうどんダイエットが効果があるのか、そしてダイエットを成功させるためのコツについて、うどんダイエットの驚きの秘密をご紹介します。さっそく始めてみたくなりますよ。



 

 うどんダイエットで手軽に痩せる5つのポイント

 

その1:讃岐うどんが効果的

 うどんダイエットと聞くと、炭水化物で逆に太ってしまうのではないかと思いますが、実は肥満の原因となる炭水化物食品のなかでも、うどんに含まれている炭水化物は、ご飯など他のものに比べてもとても少なく、カロリーが低い点がメリットになっています。

そして讃岐うどんはコシが強いうどんとして有名ですが、噛む回数が増えることで満腹感を感じやすいために、食べる量を調整することが出来ます。うどんダイエットするには、余分な炭水化物をとらずに食べることができる讃岐うどんがお奨めですね。ダイエットに必要な、よく噛む、ということがやりやすい食べ物でもあります。

 

その2:炭水化物を控えることが目的

 うどんダイエットの目的には、炭水化物を多く取り過ぎないことがあります。炭水化物には糖質を多く含んでいるために、ダイエット中には食べる量を控えることが必要です。しかしまったく炭水化物を取らないことは、糖質の不足となり、脳の働きも減少してしまう恐れがあります。

そのために糖質をまったく食べない、ということではなく、量を控える為にも、うどんに含まれている糖質の量はダイエットに最適なのです。主食となる炭水化物をご飯やパンではなく、うどんに変えるだけでもかなりダイエット効果があります。無理に炭水化物を食べないようにするのは、健康にはよくありません。

 

その3:置き換えダイエット

 うどんダイエットを効率よく行うためには、置き換えダイエットがお奨めです。置き換えダイエットは一日3食のうち、1食をうどんに変える方法です。カロリーがもっとも多くなる夕食をうどんだけに変えることが理想ですが、始めは朝食や昼食から始めて、食生活のリズムを作ってみましょう。

うどんは100gでカロリーが105kcalととても低い食べ物です。ちなみに主食として食べることが多いご飯のカロリーは、100gで180kcalありますので、一日の摂取カロリーもかなり抑えることが可能になります。置き換えダイエットを始めて行うときには、まずご飯をうどんに変えることから始めるとやりやすいです。

 

その4:うどんのトッピングのコツ

 うどんダイエットのためには、天ぷらうどんなど、油物は避けるようにしましょう。月見うどんのたまごは、糖質の消化を活発にするビタミンBが豊富に含まれているために、とてもおすすめの組み合わせになります。

そして唐辛子をかけることで、成分のカプサイシンが血行を活発にして体内の代謝を活発にしますので、ダイエットにはとても効果があります。うどんダイエットのトッピングには、山菜やねぎなどの野菜類を多く使い、納豆などのたんぱく質も同時に取ると、食物繊維もとることが出来ます。ダイエットに必要な便秘の改善にもなりますのでトッピングにはおすすめです。

 

その5:どんなうどんがよいのか

 うどんダイエットに食べるうどんの種類ですが、うどんにもたくさんの種類がありますよね。注意が必要なのは、冷凍のうどん麺です。冷凍のものは、ゆで麺に更にでんぷんを加えていえるものがあるために、糖質が多い場合があります。そのため、うどんダイエットをするには、生のうどんをゆでて食べることが一番効果的になります。

麺をゆでるときも、少し堅めにすると、食べるときに噛む回数がふえますので、満腹中枢が刺激されて食べる量を調整しやすくなります。うどんはゆで麺など、比較的安い値段で購入することができますので、高額なダイエット食品に比べても経済的ですね。

 

いかがでしたか?

うどんダイエットは、食べてすぐに効果のあるダイエット方法ではありません。食事制限をすることは簡単ではありませんが、うどんダイエットのように、食べ方も色々工夫ができるものだと、飽きずに毎日続けることが出来ますよね。

うどんダイエットの際には、なるべく油分を使わないで調理をしましょう。野菜などのビタミン、ミネラルもうどんの糖質の分解吸収にとても効果があります。食べ方も工夫しながら、おいしくダイエットを続けたいですね。うどんダイエットに合わせて運動なども行うと、更に効果がありますので、ぜひ参考にしてください。

 

まとめ

 うどんダイエットで手軽に痩せる5つのポイント

その1:讃岐うどんが効果的
その2:炭水化物を控えることが目的 
その3:置き換えダイエット 
その4:うどんのトッピングのコツ 
その5:どんなうどんがよいのか

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*