元カレに連絡したくなる5つの瞬間

元カレに連絡したくなる5つの瞬間

別れた後も恋人を忘れられない人というのは、女性でも男性でもいるものですね。特に一時の感情の乱れや、特定の状況の変化が原因で終わってしまった関係の場合、後々になって復縁を望むカップルも多いようです。

以前に分かれた自分の恋人は自分のことを思い出したりしてくれているのな、とふと気になる時があるでしょう。実際に女性が元カレをふと思い出して、連絡をしたくなる時というのがあります。もし復縁を望んでいる男性であれば、どういうタイミングで連絡をすると、復縁が実現するかというヒントにもなりますので、女性が元カレに連絡したくなる瞬間を知っておいて損はないですよね。



 

 元カレに連絡したくなる5つの瞬間

 

その1.付き合っていたころの思い出の品を見つけた時

引っ越しや模様替えなどで、部屋を整理などすると、お互いに忘れているような、思い出の品が出てくることがありますよね。そういうものを見つけた時には、なんとなくノスタルジックな気分になるものです。元カレに関係するものを見つけた時は特に今、どうしているかな、とか考えてしまいます。

もちろん物でも写真でも残っていなければ意味がありませんが、見つけるタイミングがちょうどいいと、気分も落ち着いていて、ちょっとご飯にでも誘おうかななんて気持ちが生まれるかもしれません。別れてからしばらくたっていると、よっぽど嫌な別れ方をしていなければ、いい思い出になっているものです。

残っているようなものや写真には嫌な思い出よりは楽しい思い出が詰まっていることが多いので、それがきっかけで当時の気持ちが思い出されることは不思議ではありません。

 

 その2.友達の復縁話を聞いた時

復縁というのは、自分の気持ちがあっても周りの目を気にしたりする人もいます。そんな中で自分の身近な人が復縁したという話があると、自然と自分は?と考えるものです。また復縁した知り合いが幸せそうであれば、もっと意識するかもしれません。

復縁したという人が、実際に使った方法や、復縁の魅力について話してくれたりすると、ちょっと自分もチャレンジしてみようかな、という気持ちになるかもしれません。それまで全く復縁を考えていなかった人でも、それをきっかけに意識し始めるということがあるでしょう。

 

その3.他の男性との違いを感じた時

恋人と別れると、必然的に他の男性にも良く目が行くようになりますね。いい感じになる相手というのにも出会うかもしれません。そういった時に、元カレならこうしてくれたのにな、というような感情が出てくるのは自然なことです。そういった自分に気づいた時に自分の中に元カレに対する気持ちが残っていることに気づくのかもしれません。

特にマンネリ化が原因で別れてしまったカップルの場合、相手の存在が当たり前になって、ありがたみが無くなっていたということがあるでしょう。別れて、他の男性と接してみてはじめて、元カレのありがたみに気づくというものです。

 

その4.よく一緒に行った場所を通りかかった時

付き合っている時に、色々な場所に出かけて色々な思い出を作ったカップルなら、それぞれの場所になんらかの思い入れがありますよね。特別な場所じゃなくても、二人で良く行ったご飯屋さんとか、映画館とかふとした時に元カレを思い出させるきっかけになります。

付き合っていたころの町にまだ住んでいるのであれば、そういった場所を通りかかるのは避けられません。復縁を望んでいる男性であれば、そういう場所で元カレに遭遇する女性の気持ちを察してあげることが出来るかもしれませんね。もうどうにもならないと別れてしまっても時間が解決してくれる問題もあります。

そういう場所で再開すると元カレに気持ちが動くということは十分にあり得るハナシなのです。

 

その5.人づてに元カレの近況を聞いた時

恋人と別れてから、その人とまったく連絡を取らなくなるという人もいます。もちろん中には友達として連絡を取り続けるという人もいますが、そうでなければ、元カレが今どんな生活をしているのかということを知ることもないでしょう。合わなければ、気持ちも薄れていくものですが、共通の友人や知り合いから彼の近況を聞くということもあります。

そういう時に、自分の知らないところで、頑張っているんだなということが分かると、無性に会いたくなったり、自分が知らない元カレがいることを寂しく思ったりすることがあります。こういうことを踏まえると、復縁を望む彼氏は彼女がいないところでも仕事やプライベートを頑張っておくと良いことが分かります。そして、持つべきは共通の友人ですね。

 

 いかがでしたか?

女性がふと元カレを気にしてしまう瞬間というのは意外とあるものです。一度思い出すと、色んなきっかけで思い出すようになり、気持ちが高まっていくことに繋がります。そうしたくなければ、意図的に思い出すような状況を避けるほうが良いですし、相手に復縁を願ってほしいならそういう状況をうまく利用するというのも賢い方法でしょう。

なんにせよ、人に気持ちは状況によっていろいろ変わりやすいので、タイミングを逃さないように、行動すべきですね。

 

まとめ

元カレに連絡したくなる5つの瞬間

その1.付き合っていたころの思い出の品を見つけた時
その2.友達の復縁話を聞いた時
その3.他の男性との違いを感じた時
その4.よく一緒に行った場所を通りかかった時
その5.人づてに元カレの近況を聞いた時

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*