好きな人の前で緊張しないようにするための5つのコツ

好きな人の前で緊張しないようにするための5つのコツ

「好きな彼に会えたのに、緊張して上手く話せない…」「好きな人を目の前にすると、頭が真っ白になってしまう」そんな人は、せっかく好きな人に会えても、思うように自分を出すことができません。

後から、「何て醜態を晒してしまったんだろう…」と、自分を責めたり、後悔したりすることもあります。これじゃあ恋愛も思うようにいきませんよね。

そんなあなたに、今回は、好きな人の前で緊張しないようにするための5つのコツをお伝えします。



 

好きな人の前で緊張しないようにするための5つのコツ

 

1.頭の中でシミュレーション

仕事でも、何でも、新しいことをする時には、頭の中で、ある程度の流れをイメージしておくと成功しやすいと言われています。恋愛も同じように、頭の中でイメージすることで、緊張せずに自然に会話ができます。

好きな人と話している自分を思い描きましょう。きっと、イメージの中では、現実よりも、もっと笑顔で話せているあなたがいるはずです。“好きな人と、どんな話をしたいですか?”“相手はどんな表情であなたと話していますか?”目を閉じて考えてみましょう。

一つのパターンだけではなく、様々なパターンを思い描くといいでしょう。何通りかのシミュレーションをすることで、予想外のことが起きても、焦らず対応できるようになります。また、シミュレーションの中で、緊張せずに話している自分をイメージすることによって、自信がつき、緊張しにくくなります。

 

2.おまじない

“緊張する時は、手に「人」という字を書いて飲みこむふりをすると、緊張がなくなる“とうおまじないを聞いたことがある人は多いと思います。実際、緊張が解れるおまじないは沢山あります。胸に円を描くおまじないや、自分で折った、小さな折り鶴を持ち歩くおまじない…欲張って、全て試したいと思うかもしれませんが、おまじないは、一種の自己暗示です。あなたが一番緊張しないと感じるおまじないをしましょう。

一番合っていると思われるおまじないは、自分が小さい頃に親や友達から教わったおまじないです。あなたの頭の中には、そのおまじないを信じて実践した記憶があるので、そのおまじないによって、自己暗示にかかりやすくなっています。

筆者の友人に、指に、マジックなどで顔を書いて、緊張したらそれを見る、という自己流のおまじないをしている人がいますが、その人も、幼少の頃、母親にしてもらったおまじないをしているとのことでした。

 

3. 笑顔の練習

笑顔は、緊張を解きほぐします。痛みを感じる時も、笑顔によって、筋肉が緩み、痛みを和らげる効果があります。緊張している時も、同じように、笑顔で接することができれば、あなたのこわばった表情も和らぎ、落ち着いて好きな人と接することができます。

「それでも、好きな人を目の前にすると、ぎこちない笑顔になってしまう…」という人は、鏡の前で、笑顔の練習をしましょう。その時は、好きな人に一番見て欲しい表情で、ニッコリ笑ってみましょう。一人で鏡を見て笑顔の練習をするのは、恥ずかしいかもしれませんが、この練習一つで、あなたは好きな人の前で、自然な笑顔を出すことができます。

もし、会話に自身がなくとも、笑顔で相手と接していれば、あなたの魅力は少なからず、伝わるはずです。

 

4. 笑声の練習

好きな人と話をしている時、緊張のあまり声が裏返ってしまったり、震えてしまったりする人もいると思います。そういった人は、笑顔の練習同様、声に自信を持つ練習をすることで改善できます。好きな相手と話している自分を想像しながら、お腹の中から声を出す練習をしましょう。

また、実際好きな人と話をする場合は、呼吸に気を付け、落ち着いた呼吸を意識するように話すと、緊張で声がおかしくなることはありません。緊張している時は、呼吸が荒くなってしまうので、気付いた時には、深呼吸して呼吸を整えましょう。

また、声はあなたの魅力をアピールできる一つの手段となります。相手が聞いていて、心地いい声だと、あなたに良い印象を抱きます。

 

5.自分に自信を持つ

自分に自信を持つことは、緊張を和らげることに繋がります。好きな人の前で、異様に緊張してしまう、という人は、自分に自信を持ちましょう。

容姿に自信がないのであれば、イメージチェンジをして、好きな人と会う前に美容室に行くのもいいかもしれませんね。綺麗になった自分を鏡で見ると、普段のあなたよりも自信を持って、相手と接することができるはずです。

また、好きな人を、“王子様”や“芸能人”のように思い込んでしまっている場合も、緊張の原因となります。相手はあなたと同じ、一人の人間です。それ以下でもなければ、それ以上の存在でもないのです。そう思うと、落ち着いて自信を持って好きな相手と接することができるはずです。

 

いかがでしたか?

「好きな人を前にすると、緊張してしまうから、見ているだけでいい…」なんて言っていると、あなたの恋愛は上手くいきません。自信を持って、相手と接するコツさえ掴めば、あなたも笑顔で緊張せずに好きな人と話すことができます!

 

まとめ

好きな人の前で緊張しないようにするための5つのコツ

1.頭の中でシミュレーション
2.おまじない
3.笑顔の練習
4.笑声の練習
5.自分に自信を持つ

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*