好きな人を忘れることが難しいと感じる5つの時

好きな人を忘れることが難しいと感じる5つの時大好きな人はあなたにとって宝もの、恋をしているときは頭の中でも比重が大きな存在になることでしょう。忘れようと思ってもなかなかそうはいかないことがおおいかと思います。

そこで今回は好きな人を忘れたいけれど難しいと感じてしまう瞬間を5つにまとめました。



 

好きな人を忘れることが難しいと感じる5つの時

 

その1. プレゼントを手に取った時

好きな人にもらったものはどんなものでも宝物ですよね。ゲーセンでとってもらったぬいぐるみや誕生日や記念日のプレゼントなど、部屋の中やバッグの中などに残っているのではないでしょうか。

特に、普段から使っているものが好きな人からのプレゼントの場合、使う時には好きな人にそれをもらった時のことやその時の気持ちなどを思い出さずにはいられません。使い続けている限り好きな人を忘れることは難しいでしょう。

また、買い替えても以前使っていた好きな人にもらったもののことをふとした瞬間に思い出してしまうかもしれません。

 

その2. 思い出の場所に行った時

好きな人との思い出の場所に行ったときには思い出してしまいますし忘れることが難しいと感じてしまうでしょう。

デートで一緒に行った場所に他の誰かともしくは一人で行った時には好きな人と別れたことを再認識して辛い気持ちにもなるでしょうしやはり思い出してしまい忘れるのが無理だと感じるでしょう。忘れようと思っていても重ねてきた思い出が消えることはないのですね。

また、好きな人との思い出を忘れようとわざと違う人と思い出の場所に行こうと考える人もいるかと思います。しかし、無理に思い出を書き換えようと意識することによって好きな人の存在の大きさや愛おしさを再認識することになってしまうこともあるでしょう。

 

その3. 共有したものに触れた時

付き合っている頃に一緒に見た映画がテレビで放映されたり、一緒にライブに行ったバンドの演奏を聴いたりすることで視覚や聴覚から好きな人を思い出すことがあるかと思います。

特に音楽については聞いたときの情景などが呼び起こされやすいです。好きな人を想っていた時に聴いた曲などはいつの間にか自分にとって好きな人のことを歌った曲のように思えるのもそういうことなのかもしれません。

一緒に見聞きして共有してきたものに一人で触れている孤独感は切ないもので、どうして今隣にあの人はいないのだろう。などと考えてしまい、共有してきた数々のものに触れる度に思い出していては忘れられるはずもありません。

思い出をただの切ないものにしないで自分にとってプラスもあったのだと失恋を受け入れることで、ジレンマから抜け出すことができるかもしれませんね。

 

その4. 自分の変化に気付いた時

好きな人に惹かれて意識してお付き合いをして別れるまで、お互いに影響され干渉し合ってきたことでしょう。なので好きな人に出会う前のあなたと今のあなたでは好きな人の重みの分変化しているのではないでしょうか。

掃除が大嫌いだった人でも、神経質できれい好きな人とお付き合いをしていたらいつの間にか自主的に掃除をするようになるでしょう。別れてからも毎日掃除をしていた自分に気付いて、好きな人の影響だと感じて同時に好きな人のことを思い出し感傷に浸ってしまうこともありそうです。

特に女性は好きな男性の好みに合わせて変わりやすい傾向にありますので、別れた直後は本当の自分を取り戻すのに時間がかかることがあります。その作業を無理にすることで余計に好きな人を意識してしまって忘れられなくなるということもありそうですね。

 

その5. 似ている人を見つけた時

好きな人を忘れよう忘れようと思いながら生活している中で、好きな人と関係があるものを部屋や視界から排除するなどの行動をしっかりとっている人もいるでしょう。

しかし、街を歩いていて後ろ姿や横顔が好きな人にそっくりな人に出会ってしまったらどうでしょう。どんなに日頃から努力していてもつい目で追ってしまうのではないでしょうか。

また、「違う、私の彼はもっと素敵だった」などと自分にいいわけをする人もいるかもしれません。しかし、私の彼はーと考えている時点で、好きな人を忘れられてはいないのです。もし本当に忘れたいのなら、似ている人とも出会わないようにその人をよく見かける場所などには行かないようにするなどの努力も並行して行うようにしましょう。

 

いかがでしたか?

以上、好きな人を忘れることが難しいと感じる5つの時でした。

恋は盲目、好きな人を忘れることはやはり容易ではないようですね。忘れられないほどの素敵な恋をしたと思って、素直に受け入れてしまうのが良さそうです。本当に運命の人ならば、焦らなくてもまた必ず巡り会えます、気長にいきましょう。

 

まとめ

 好きな人を忘れることが難しいと感じる5つの時

その1. プレゼントを手に取った時
その2. 思い出の場所に行った時
その3. 共有したものに触れた時
その4. 自分の変化に気付いた時
その5. 似ている人を見つけた時

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*