彼女がほしい!と男性が思う5つの時

彼女がほしい!と男性が思う5つの時

両思いかな?と思う彼に思い切って告白したのに、「今は彼女作りたくないんだ…」と断られてしまった経験のある女性はいないでしょうか?「せっかく勇気を出して告白したのに何その理由!」「思わせぶりな態度取っておいてそれはないでしょ!」と怒りたくなりますよね…。

では、男性が、“彼女”という存在を必要とする時はいつなのでしょうか?これが分かれば、あなたのアプローチも上手くいくかもしれません!



 

 彼女がほしい!と男性が思う5つの時

 

1.体調を崩した時

一人暮らしの男性は、風邪を引いた時になって急に心細くなるようです。忙しく、外食ばかりしている人が風邪を引くと、普段自炊もしないので、コンビニ食やスーパーの総菜で風邪を乗り切ることになります。そんな彼に、おかゆなどの優しく温かいご飯を作ってあげたら、イチコロですよね。それまで「彼女は欲しくない」と思っていても、あなたならいいかも、と思うようになるかもしれません。男性は、弱っている時に助けてくれた人には、心を開くようになりますので、一気に距離も縮まります。

ですが、勝手に家の掃除をしたりすると、単なる“おせっかい”と思われてしまいますので、“奥ゆかしさ”は忘れずに…。

 

2.周りが彼女ラッシュの時

「彼女より、友達と遊ぶ方が楽しい」と言っている男性は、その遊び仲間に恋人ができると、遊ぶ相手が居なくなってしまいます。そうなると、“寂しい”“つまらない”と感じ、彼女を作ろうかな、と思うようになります。

仲間が互いの彼女を連れて遊んだり、“家飲み”したりするなどの機会が多くなると、更に寂しい気持ちになります。そんな男性にアプローチする時には、“人前に連れても恥ずかしくない自慢の彼女”となれるような女性を演じるといいでしょう。あなたと一緒に居て、「友達との集まりに連れて行っても楽しいだろうな…」と感じているようであれば、告白の成功率は高まるはずです。

 

3.支えが欲しい時

仕事で疲れている時や、プレッシャーを感じている時に、彼女が欲しくなる男性は多いようです。そういった男性は、彼女に“癒し”を求めています。仕事で緊張やストレスを感じている時に、彼女に励まされたり、応援されたりすると“頑張ろう!”という気持ちになれるようです。

もし、「今は仕事に専念したいから…」というような人を彼氏にしたい場合は、自分が彼の支えとなれる存在であることをアピールしましょう。仕事に専念したいから彼女がいらない、という男性は“彼女=お荷物”といった感覚なので、彼女を作ると構ってあげられないことをストレスに感じたりします。なので、そういった人には、献身的なあなたを見せることで、「この子なら、仕事の大変さを理解してくれるかも…」と思わせましょう。

こういった男子は、一度支えてくれる女性と付き合うと、その彼女ありきで仕事が上手くいくようになったりするので、意外にすんなりと結婚までいくことが多いようです。

 

4.イベント前

クリスマスシーズンになると、“恋人が欲しい”と思うのは、男女共通かもしれません。特に、男性は、男同志でクリスマスパーティなんてする人は少ないので、彼女がいない時は、イベント事からも遠ざかってしまうようです。たまに、「男同志で飲み明かすぞ~!」と張り切るシングル男性もいますが、それも年を重ねる毎に、虚しい独り身同志の集いとなってしまい、「一人で家に居る方がいい…」と思うのだとか…。

なので、イベント前の告白は、成功率が高いと言われています。ですが、相手が「誰でもいいから、誰かと過ごしたい」と思っている時に付き合うと、すぐに別れてしまい、「あの時間何だったの…」と、余計虚しい気持ちになってしまうこともあるので、イベント前の告白には注意が必要です。

 

5.肌寒い季節

肌寒い季節になると、どうしても人肌恋しくなりますよね。そんな時、普段は恋人を欲しいと思っていない男性でも、彼女が欲しくなります。

ロマンチストな男性は、寒い季節に彼女とのイルミネーションを見たり、オシャレなクリスマスを過ごしたいと思い、インドア派な男性は、「彼女とコタツでぬくぬく過ごしたいなぁ~」とそれぞれの彼女との過ごし方を想像します。また、冬だと、恋人とくっついていても温かいので、一緒に寝ていても気持ちよく過ごせます。

冬は、日照時間も短くなるので、精神的にも、「寂しい」「誰かと過ごしたい」という気持ちが夏よりも強くなるそうです。夏に告白してダメだった人も、冬の人肌恋しくなる時期にリベンジしれば、成功するかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

男性は、気まぐれな生き物です。彼女が欲しい!と思うタイミングでアプローチしれば、あなたの告白も上手くいくかもしれません。あなたの“好きな彼”のタイミングを見計らって、効果的なアプローチをしましょう!

 

まとめ

彼女がほしい!と男性が思う5つの時

1.体調を崩した時
2.周りが彼女ラッシュの時
3.支えが欲しい時
4.イベント前
5.肌寒い季節

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*