彼氏がどうしても欲しい!と思う5つの時

彼氏がどうしても欲しいと思う5つの時

今現在フリーの女性は結構たくさんいると思います。雑誌のアンケートなどでも、彼氏がいる人といない人の割合はいつも半々なことが多いですよね。気楽で自由なフリーの時間。自分の趣味や友達との遊びにたっぷりと時間もお金も使えちゃいます。でも、やっぱり彼氏が欲しいなぁと思う時ってありますよね。

今回は「わたしもどうしても彼氏が欲しい!」と思う時を5つご紹介します。



 

 彼氏がどうしても欲しい!と思う5つの時

 

その1 友達の恋バナを聞いた時

自分に彼氏がいない時、仲良しの友達が彼氏とラブラブの話などを聞くととても羨ましい気持ちになりますよね。これは誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?恋バナを聞くだけならまだしも、実際に友達が彼氏と一緒にいるところを見たり、一緒に遊んでいたりすると「彼氏が欲しい!」という気持ちはますます高まることと思います。

また、仲良しのグループで彼氏やご主人も混ざってバーベキューをしよう!ということって結構ありませんか?たくさんの友達が彼氏やご主人と幸せそうに笑っていたり、食べ物を取ってきてあげたり、男性陣が火おこしなどで活躍している姿などを見ていると、かなり彼氏が欲しい気持ちを掻き立てられますよね。

 

 その2 夜、一人で寂しい時

夜に一人でご飯を食べている時や、一人でテレビを見ている時など、ふとした時に一人の寂しさを感じる時ってありますよね?予定のない休日など、気づけば今日は誰ともしゃべっていない…とハッとすることもあるでしょう。そういう時「私にも彼氏がいればな…欲しいな…」と思いますよね。

一人暮らしの人は台風や雷などの時に一人で心細いと、彼氏が欲しいという気持ちが強くなることもあります。やはりそういう時は彼氏が一緒にいてくれると心強いですもんね。

 

その3 お酒を飲んだ時

普段、別に彼氏は必要ない!と思っている人でも、お酒を飲むとつい彼氏が欲しいと思ってしまうようです。お酒を飲むと本音が出てしまう、ということもありますが、そうでなくてもなんだか男性に甘えてしまいたい気持ちになりますもんね。長らく彼氏がいない人は、お酒を飲んで酔ってしまった時に優しくしてくれる男性に、ついふらっとしてしまいやすいそうです。気を付けてくださいね。

 

その4 赤ちゃんを連れた幸せそうな家族を見た時

普段、結婚に焦っているわけではない人でも、小さな赤ちゃんを連れて幸せそうに笑っている仲良しそうな家族を見た時、ほほえましく思うと同時に「私は結婚できるんだろうか・・・もしかしてこのまま一生ひとりかも・・・」という不安に駆られることがあるようです。彼氏が欲しいという気持ちを通り越して、家族が欲しいと思ってしまう人も少なくないよう。

同年代の友人の結婚・出産報告を聞くと「つい焦ってしまう。」「自分が結婚できるという気がしない。」「彼氏が欲しいと思ってしまう。」「素直に喜べなくなってくる。」というような気持ちになるようです。人の幸せを喜べなくなってしまうと自分も幸せにはなれません。つねに気持ちに余裕を持っていたいものですね。

 

その5 恋愛ドラマや漫画を見た時

恋愛ドラマや漫画を見ていると、ついついその世界に入り込んでしまって、自分も一緒にキュンキュンしたり、切なくなったり、恋愛の疑似体験ができますよね。見終わった後、自分もこんなイケメンと恋がしたい!と思ったり、イケメンの彼氏とデートしたい!と思ったり・・・彼氏が欲しい気持ちをかなり高められます。

彼氏ができたらこんなことをして欲しいなぁ。と妄想したりするのも楽しい時間ですね。

彼氏がいないフリーの時こそ、ドラマや漫画や映画は積極的に恋愛モノを選んで見ておくと、恋愛力も女子力もアップするのでおススメです!いざ彼氏ができた時にも参考になることもたくさんあると思います。ただ、ドラマや漫画のイケメンにはまりすぎると現実の男性に幻滅してしまう・・・ということにもなりかねないので、ほどほどにしておきましょう。

 

いかがでしたか?

今回はどうしても彼氏が欲しい!と思う5つの時をご紹介しました。彼氏が欲しいと普段から思っていると、新しく出会う男性はみんな恋愛対象として考えてしまうという人もいるでしょう。それでいいのです。

自分のタイプ以外の男性でも恋愛対象に入れてみるというのは、視野も広がるし新たな可能性の発見にもつながります。今彼氏が欲しいと思っているフリーの女性は、とにかく色んな人と出会うようにしましょう!

 

 まとめ

彼氏がどうしても欲しい!と思う5つの時

その1 友達の恋バナを聞いた時
その2 夜、一人で寂しい時
その3 お酒を飲んだ時
その5 恋愛ドラマや漫画を見た時
その4 赤ちゃんを連れた幸せそうな家族を見た時

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*