彼氏と復縁したい!と思う5つの瞬間

彼氏と復縁したい!と思う5つの瞬間

以前付き合っていた彼氏をすぐに忘れてしまえるという人はなかなか少ないように思います。一緒にいた時間が長ければ長いほど、たとえ短くても内容の濃い時間を過ごしていれば、相手の存在というものが自分で思っているよりも、大きくなっていたということがあります。

別れてみて、もしくは別れてしばらくたってから、もう一度一緒に…と思うことは珍しい事ではありません。それでも次の恋愛に進みたいと思っている人にとって、あえて思い出すような状況に自分を置くのは、辛い思いをするだけということもあります。逆に復縁を願っている彼氏側の人であれば相手の気持ちをタイミングよく刺激することができれば、その願いが叶うかもしれません。

それでは多くの女の人が以前に付き合っていた彼氏と復縁したいと思う瞬間はどんな時なのでしょうか。



 

彼氏と復縁したい!と思う5つの瞬間

 

その1.元カレとの楽しい思い出がある場所に訪れた時

街を歩いていると、必然的に通る場所に元カレとの楽しい思いであると、そこを通るたびに無意識にその時のことを思い出してしまうというのは、共感する人が多いのではないでしょうか。その場所に行くと聞こえる音や、漂ってくる匂いなどは自然にその頃の感覚を呼び起こします。またその場所にあるアイテム(一緒に座ったベンチや入ったお店等)は思い出と関連付けて記憶されているものです。

別れてから少し時間が経っていれば、また、相当最低な別れ方をしていなければ、嫌な思い出よりも楽しかった思い出が美化されてフラッシュバックすることは自然なことです。もし思い出したくないのであれば、そういった場所は意図的にでも訪れるのを避けるほうが良いでしょう。

 

その2.元カレと同じ匂いに気づいた時

匂いというのは記憶と関連づいていると書きましたが、人の匂いというのはそのほかのどんな種類よりも忘れにくいものです。ずっと一緒にいた相手であれば、嫌でも覚えているものです。普通に駅やお店などですれ違った人が、元カレと同じ匂いということは無きにしも非ずです。匂いが分かるほど近くにいた記憶がよみがえってきたら、急にひと肌恋しくなったり抱きしめてほしいと思うかもしれません。

香水とかではなくても、シャンプーなどの匂いということもあります。一度好きになった人の匂いというのは、安心感をくれたりするものです。何とも思っていないと持っていても、その匂いを嗅いだ時に懐かしく思うことは必然です。急に会いたくなるかもしれません。

 

その3.誕生日などに友達としてサラッとした連絡があった時

恋人としての関係が終わっても友達として、いい関係が続いている場合、イベントごとの時に友達としてのメールや電話などをもらったりすると、少し未練がある場合気になってしまうものです。メールの文面に懐かしさを覚えたり、恋人ではないことの距離を再確認して寂しくなったりする可能性もあります。

双方が本当に良い友達としての関係に満足していれば、何も起こることはないでしょうが、どちらかに気持ちが残っているなら、ふとしたメールがきっかけで…ということは良くあることです。一度心を許した相手からの連絡はどんな形であっても嬉しいものです。

 

その4.思わぬ場所で再開した時

別れてから友達でいたとしても、以前と比べれば確実に会う機会が減ります。全く合わなくなるということもあり得るでしょう。そういう時に予想外の場所で想定外のタイミングで再開することがあります。そういった時は心の準備ができていないので、無防備のまま一言二言会話したことが再び気になり始めるきっかけになるかもしれません。

あのころと変わっていないなとか、少し雰囲気が変わったなとか、少し時間が経っているからこそ素直に思えるということもあるでしょう。不意の再会の方が自分の本当の気持ちに気づきやすいものです。少し話したり、一緒に歩いたとしても付き合っていたころのような距離の近さはありませんので、そこに物足りなさを感じてしまったら復縁を願ってしまうかも!

 

その5.今カレとうまくいかなかった時

これは、「ないものねだり」といえるかもしれませんが、前の彼氏がしてくれたことを今の彼氏がしてくれなかったり、前の彼氏がしなかったことを今の彼氏がしたりという時ですね。以前と違う人が隣にいるということに違和感を感じてしまうなら、未練が残っている証拠でしょう。これは次の恋で前の恋を上塗りしようとする女子によくあるパターンですが、違う人が隣にいるようになって以前の恵まれていた環境に気づいたりするのです。

今の彼氏が自分の気持ちを分かってくれていないと感じてしまうと、よく理解を示してくれていた元カレがいる場合、連絡を取りたくなってしまうかもしれません。

 

いかがでしたか?

復縁と一言に言っても、それを願う側か阻止する側かということで気を付けることは変わってきますね。でも女心はこういう時に動いていくものということを分かっておくのは大切ですね。復縁を願えない立場にいるなら、そうならないように自分の気持ちをコントロールをすることを心がけることができるでしょう。

また自分の今の彼女が元カレに未練を感じているのに気付いた人であれば、これ以上彼女の気持ちが離れていかないように対策を打つ必要があるかもしれません。そして、元カノに自分との復縁を願ってほしい人であれば、上に挙げたようなシチュエーションを上手に利用できればうまくいくかもしれません。

 

まとめ

彼氏と復縁したい!と思う5つの瞬間

その1.元カレとの楽しい思い出がある場所に訪れた時
その2.元カレと同じ匂いに気づいた時
その3.誕生日などに友達としてサラッとした連絡があった時
その4.思わぬ場所で再開した時
その5.今カレとうまくいかなかった時

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*