恋の悩みでよくある5つのもの

恋の悩みでよくある5つのもの

片思いでも、両思いでも、恋に悩みはつきものです。普段は気にならないようなことでも、好きな人や恋人のことになると、ささいなことでも気になってしまいますよね。

あなたの恋の悩みは何でしょうか?「もしかして、こんなことで悩んでるのって私だけ…?」そんな不安を抱いてしまうこともあります。そこで、皆が抱える恋の悩みを5つ紹介します。これを見ればあなたの恋の悩みも解消されるかもしれません!



 

 恋の悩みでよくある5つのもの

 

1.相手の気持ちが分からない

家族や友達、同僚との人間関係で悩むことはよくありますよね。その時、「相手の考えていることが分かったらなぁ…」と思ったことはないでしょうか?恋愛関係においても同じような気持ちを抱いたことがある人は多いはずです。特に、片思いをしているのなら尚更です。

好きな人が優しくしてくれるけれど、はたしてそれは、恋愛感情からなのか、それとも単なる友達として優しくしてくれているだけなのか…。それが分かればあなたの恋愛はスムーズにいくはずです。ですが、相手の気持ちが分からないからこそ、恋愛は楽しいという考え方もできます。また、相手の気持ちを推測することで、コミュニケーション能力を高めることにも繋がります。

 

2.価値観の違い

やっと好きな人と付き合えた!となっても、大抵のカップルが次にぶつかる壁が“価値観のズレ”です。学生同士の付き合いなら、そこまで価値観に関してズレは生じませんが、社会経験や、恋愛経験を重ねてくると、自分の考えや生き方などがしっかりまとまってきます。そうなると、異なる価値観を抱く者同士、互いの考えの“ズレ”が、逆にストレスとなってしまうこともあります。

“価値観が合わないのは当たり前”と思って、お互い歩み寄り、互いの考えを理解しようとすればいいのですが、結婚を意識する相手だと、あまりにも価値観の違いを感じると、「この先、大丈夫かな…」と不安になってしまいます。特に、お金に関する価値観は、なかなか合わせることができません。なので、もし、好きな人がいる場合は、一緒に食事に行った際や、デートの時などに、相手の金銭感覚などもチェックすることをオススメします。

 

3.相手の元恋人

ヤキモチ妬きな人なら、相手の“過去の恋愛”が気になってしまうのは当然です。つい彼氏の元カノのブログやFacebook、Twitterなどを見てしまう人もいるのではないでしょうか?それらを見て、複雑な気持ちになったり、劣等感を感じたりしてしまうのは目に見えているのに、どうしても気になってしまうものです。

また、劣等感を抱かなくとも、過去の恋人を見て、「私の方が魅力的じゃん」「元カノ、ブサイクじゃん」などと優越感を抱く自分に、嫌悪感を感じることもあります。結局は、自分に自信が無いがために、比較する対象を求めてしまうのです。

「元カノのSNSまでチェックしてる私って、もはやストーカー?」と落ち込む人もいるかもしれませんが、好きな相手の過去の恋愛が気になるのは自然なことです。同じような悩みを持つ人は多くいるはずです。ヤキモチ妬き同志の“あるあるネタ”をぶちまけて、スッキリするのもいいかもしれません。

 

4.浮気

恋愛で、破局の一番の原因とも言える浮気…あなたは、恋人の浮気は許せますか?また、そのボーダーラインはどこでしょうか?「2人で遊ぶだけならオーケー」という人もいれば、「必要以上の連絡を取り合うのもNG」という人もいます。

付き合う前に、相手の異性との距離感などをチェックしておくと、浮気に走りやすい相手かどうかは分かります。ですが、真面目な人と思って付き合っても、とんでもない浮気者だったことが発覚することだってあります。

よく、「浮気されたけど、好きだから別れきれない…」と悩む人もいますが、浮気でこれまでの全てが台無しになってしまうほどもダメージを負ってしまう人もいれば、「1回の浮気なら許す…でも、次は容赦しない!」という人もいます。相手の行為が、浮気かどうか、そして、それで別れを選ぶかどうかはあなた次第です。

“浮気”は、男女の永遠の悩みのテーマです。時には、過去の浮気がトラウマとなって、恋愛恐怖症になる人さえいます。あなたの周りにも、浮気で悩む人は多くいるかもしれません。

 

5.連絡が来ない

「彼からの連絡が来ない…」「LINEが既読なのに返信が無いのはなぜ?嫌われてる?」と悩む女性が多くいます。男性は、友達同士でもそこまで密に連絡を取り合うことがないので、ついつい連絡を怠ってしまう人が多いようです。ですが、女性にとって、それは、“愛情不足”に感じてしまうのです。

また、付き合うまでは、毎日連絡をくれていたのにもかかわらず、付き合ってしばらくすると、連絡の頻度が減ってしまう男性もいます。「単に、“慣れ”が生じただけで、好きな気持ちは変わらない」と男性は思うかもしれませんが、女性にとっては、連絡の頻度そのものが、愛情のバロメーターなのです。

連絡が来ないことでストレスを感じてしまう人は、付き合う時に、「毎日電話はする」などの約束事を交わしたりすると良いでしょう。

 

いかがでしたか?

一つ解決してもまた新たな悩みが出てきたり…恋の悩みは、尽きませんよね。ですが、恋愛をしている人なら、誰だって悩みの1つや2つは抱えています。

一人で抱え込まず、同じ悩みを持つ仲間で共感し合ったり、相談し合ったりすることでストレスを軽減させましょう。

 

まとめ

恋の悩みでよくある5つのもの

1.相手の気持ちが分からない
2.価値観の違い
3.相手の元恋人
4.浮気
5.連絡が来ない

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!