恋愛依存症かどうかを調べる5つのチェック項目

恋愛依存症かどうかを調べる5つのチェック項目

恋愛依存症という言葉を聞いたことがありますか?自分には関係のない事、と思っているかもしれませんが、実は恋愛依存症の素質を持っているという人は少なくありません。実際に恋愛依存症の人は自覚が無いことが多いので、チェックしてみると良いかもしれません。

なんだか、自分の恋愛はうまくいかないことが多い…と感じている人は、もしかしたら恋愛依存症が原因かもしれませんよ?ここでは簡単なチェック項目を5つ取り上げます。



 

 恋愛依存症かどうかを調べる5つのチェック項目

 

その1.追いかける恋愛が好き

好きな人ができて、自分など眼中になりその人を追いかけて、その恋愛を成就させることを目標に頑張れる人、恋愛依存症の素質があります。手が届かないかも、と思えるような相手でも追いかけているい自分の生活に満足を覚えたりします。

そしてさらに、自分を追いかけてくる人には見向きもしないということであれば、恋愛依存症の可能性が高いです。仮に追いかけている相手が以前自分が追いかけていた人でも、その立場が逆転すると一気に熱が冷めてしまうという人もいます。

基本的に追いかける恋愛がスキン人は相手を見つめすぎて、周りや自分のことを気にする時間が無くなってしまうタイプの人で、気付いた時にはボロボロなんてこともあります。そういう傾向があると思う人は、いったん冷静になって自分を分析してみると良いかも知れません。

 

その2.好きな相手からの連絡が無いと不安になる

メールなど連絡があまりマメではない人を好きになって、相手がなかなか連絡をくれなかったり、こちらからの連絡に対する返信が遅かったりすると、不安になりますか?携帯を握りしめながら、もしかして嫌われてしまったのかな…と考えますか?相手からの連絡が遅いか早いかで、相手の気持ちを判断してしまうのは恋愛依存症の素質があります。

また、返信が遅いと自分は嫌われていると感じてしまって、我慢できずに、「忙しかったよね、ごめんね、迷惑だよね」などといった内容の謝罪メールなど送っていませんか?相手が仕事中だった場合、終わって携帯を見たらあなたからのメールがたくさん来ている、という状況は相手がびっくりしてしまうかもしれませんね。

 

その3.好きな人のダメなところ見ると自分がいてなきゃと思う

「恋は盲目」なんてことは昔からよく言われますが、恋をして盲目になってしまう人は恋愛依存症の可能性があるでしょう。それは他人から見ればただの欠点でしかないのに、好きな人の欠点は自分が補ってあげなきゃ!と逆に熱を上げる要因になるという人がいます。

ダメな人を見て、この人は自分がそばにいてあげなきゃと感じて、ひたすら尽くしてあげたくなる事はないでしょうか。そして、気が付くと自分のことを考える時間が無くなるくらい、相手のために働いていたりしませんか?そして、そんな自分を意外に好きだったりしませんか?

 

その4.付き合う相手によって自分がころころ変わる

恋愛依存症になる人の特徴として、自分に自信が無いということが挙げられます。自分に自信がなく、相手に嫌われることを極度に恐れる傾向があるため、相手の好みになるよう自分をどんどん変えていってしまう人がいます。嫌われるくらいなら、自分の個性を残すことにこだわらないのです。

付き合っている人が変わると、髪型や髪色、服装や言葉遣いなど、個性というものをまったく無くして、相手の好みの自分になることに全力を注いでしまうということはないでしょうか?付き合っている人が変わって、友達から「変わったね」とよく言われますか?

 

その5.誰かに必要とされることがすごく嬉しい

誰しも自分が必要とされるというのは嬉しいものですが、恋愛依存症の人はそれを通常の人以上に必要とし、そのことを嬉しく感じます。さらに言うと、自分が必要とされている、という瞬間に生きがいを感じるまでになります。そして、そのような瞬間が無いと不安になるのです。

それが無いと、不安で居ても立っても居られなくなり、自分を必要としてくれる誰かを必死に探すようになります。自分の存在価値を自分で確立することが出来ず、他人の態度次第で自信を持ったり失ったりします。そういう激しい傾向はありませんか?

 

いかがでしたか?

色々な恋愛依存症の人の要素を上げてみましたが、当てはまるものがあったでしょうか。恋愛依存症というのは自信が無いという人に多い、という風に言われています。恋愛依存症は恋愛をしていないと落ち着かないという特徴もあるようですが、それだと自分を大切にする時間が無くなってしまします。

付き合っている相手も自分の幸せな恋愛をしたいのであれば、依存症を少しでも軽くする方法を考えることをお勧めします。もっとも誰でも恋愛をすると、少なからず変化するものです。しかし、それが依存症レベルになると、本当に本人が幸せかどうかということになってきます。

もし克服したいと思うのであれば、他人とかかわらない時間を設けて、自立する時間というのを過ごしてみましょう。それは生活面だけでなく、精神面もそうです。自分が恋愛依存症度がチェックできるサイトもありますので、そういう診断を利用してみるのも良いでしょう。

 

 まとめ

恋愛依存症かどうかを調べる5つのチェック項目

その1.追いかける恋愛が好き
その2.好きな相手からの連絡が無いと不安になる
その3.好きな人のダメなところ見ると自分がいてなきゃと思う
その4.自分に自信が無い
その5.誰かに必要とされることがすごく嬉しい

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*