肌荒れに効果のある5つの食べ物について

肌荒れに効果のある5つの食べ物について

乾燥の季節にさしかかってきました。乾燥肌の人には特に辛い時期なのではないでしょうか。また、季節の変わり目は肌荒れもしやすいので肌が弱い人は注意が必要でしょう。

今回は肌荒れに効果がある食べ物についてをまとめてみました。



 

 肌荒れに効果のある5つの食べ物について

 

その1. 生野菜でビタミンを

生野菜は、加熱すると溶け出してしまうビタミンCなども逃さずに食べることができるのでとても美容には良いです。

しかし、サラダを食べること自体がダイエットや肌に良いわけではありません。サラダを食べる時にマヨネーズやドレッシングを使えば、せっかくビタミンをとっても脂質で肌が荒れてしまいます。マヨネーズのカロリーで言えば、たった大さじ1杯で軽くご飯を食べるのと変わらないのです。

また、肌荒れの原因にもなる便秘を解消するためにサラダを食べる人も多いようです。しかし、便秘の解消に効果的な食物繊維は全ての生野菜に多く含まれているわけではありません。

レタスやきゅうりなどでは便秘の解消に効果的ではありません。本当に肌のことを思うなら、セロリやりんご、蒸かしたサツマイモが良いでしょう。

生野菜を食べるなら、肌荒れに効果的な野菜はアボカドやトマトなどでしょう。

 

その2. 鶏肉で肌荒れ改善

鶏肉には良質なビタミンAが含まれています。粘膜を生成したり傷ついた肌を再生してくれる力を持っていますので、肌荒れにお悩みの方には是非摂っていただきたい栄養素です。

鶏肉は色んな料理にアレンジできますし、毎日食べても飽きずに美味しく続けられるのでとてもおすすめです。中でも手羽先は柔らかい関節を含みますので特にコラーゲンが豊富で美容にとても良いです。唐揚げなどにして丸ごと食べるのもオーブンでカリカリに焼くのも美味しいですよ。

エイジングケアに効果的なビタミンEも豊富に含まれていますので年齢肌でお悩みの方にも是非食べていただきたいです。また、鶏肉に含まれるナイアシンという成分は血行を良くしてくれるのでターンオーバーや発汗を促して内側から肌をいたわることもできるでしょう。冷え性が改善されると肌も美しくなりそうですね。

これからの季節、トマトで煮込んだりシチューに入れたりと活躍できそうな場面は多そうです。美味しく食べて肌荒れも改善できたら素敵ですね。

 

その3. 温野菜も肌にとても良い

肌荒れには野菜。と思うと生野菜ばかり連想してしまいがちですよね。しかし、温野菜も十分肌荒れに効果的です。

肌のためにと生野菜サラダや市販の野菜ジュースばかり飲んではいませんか?さっぱりと食べられるきゅうりやレタスにも体に良い成分は含まれていますが、ほとんどが水分で食物繊維もビタミンも豊富とは言えません。

温野菜は他の料理と違って難しい味付けもありませんし台所も汚れないので手軽に調理することができます。季節の旬の野菜を主に摂るようにし、出来るだけ季節外れのものを摂らないようにすることがコツです。

熱を入れすぎないように注意し、ホクホクと食べられる硬さに仕上げましょう。調味料は何もいりません。何もかけずに食べるのが一番ですが、どうしても物足りないなら少量の塩か醤油か味噌をつけて食べましょう。

 

その4. ヨーグルトを生活に取り入れましょう

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌はビタミンB群で生成されています。なので皮膚の新陳代謝を促してターンオーバーを正常にしてくれます。結果として細胞や皮膚の再生に繋がりますので肌荒れに悩んでいる人にはとても効果的な食品です。

ブルガリアの人は体の調子が悪くなるとヨーグルトだけを食べるという治療法を行うの出そうです。弱った体もヨーグルトの力があれば内側から健康になれるのですね。もちろん偏った食生活はいけませんが、肌にとってもヨーグルトは強い味方です、腸の健康は肌の健康や美しさにも繋がりますよ。

ヨーグルトは肌荒れもあらゆる原因を排除してくれます。便秘や脂肪燃焼、精神の安定などが挙げられるでしょう。出来るだけ無糖のものを選び、同じく肌に良い蜂蜜をかけてさっぱりいただくのが良いかと思います。

 

その5. 肌荒れと言えばナッツ!

肌に良い食べ物と言われて最初にナッツを連想する人も少なくないのではないでしょうか。ナッツにはビタミンEが豊富に含まれていますので肌にはとても良いでしょう。特にビタミンEが沢山含まれているのはアーモンドです。

ナッツに含まれるビタミンEは紫外線からの被害を防いで若々しい肌を保ってくれる抗酸化作用、刺激から守ってくれるバリア機能、冷えからの影響を阻止したりターンオーバーを促してくれる血行促進などの機能があります。

出来るだけ素煎りで無塩の物を選んで食べるようにしましょう。1日の摂取量は手のひらに軽く一杯くらいがベストです。

 

以上、肌荒れに効果のある5つの食べ物についてでした。

肌荒れの改善を食べ物からしようとはなかなかできないのではないでしょうか。サプリメントやスキンケア商品ばかりに気を取られていては改善までの道のりは遠そうです。

この機会に食べ物から変えるスキンケアに挑戦して、美しい肌になってくださいね。

 

まとめ

 肌荒れに効果のある5つの食べ物について

その1. 生野菜でビタミンを
その2. 鶏肉で肌荒れ改善
その3. 温野菜も肌にとても良い
その4. ヨーグルトを生活に取り入れましょう
その5. 肌荒れと言えばナッツ!

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*