知ってほしい☆男性の心理を知ることにより、恋愛がスムーズに進む5つの理由

知ってほしい☆男性の心理を知ることにより、恋愛がスムーズに進む5つの理由

初めに伝えます。男性は小学二年生の男の子です。あなたに子供が出来ました。お腹で一緒に過ごした約一年。それから感動の対面。

目も見えないのに一生懸命泣いて、お腹が空いたらまた泣いて、トイレをしたら「変えてくれ~」って主張してきて、少し成長してお話する様になったら、一丁前にあれはイヤ!これがイイ!保育園、幼稚園に通い出したら外面の良さに気付かされ、でもそんな我が子にしっかり頑張ってるんだなって感動して、小学生。

勝手に大人になった気分になって、学校のお兄ちゃんに憧れ始めて、一年経つともっと大人になった自分に浸っている小学生二年生。



 

知ってほしい☆男性の心理を知ることにより、
恋愛がスムーズに進む5つの理由

 

1.男のわがままは「可愛い」

家に帰ると、デートを重ねると月日が流れると、出会った頃に比べると変わってしまうのは仕方ない…かな。イヤ、そんなのイヤ!ドキドキしたい!楽しく出掛けたい!休みの日は最低10時には起きて欲しいと思うこともあるかもしれません。

しかし、現実は…家に帰ると下着姿で「買い物行こうよ」「えええ~行ってきてよ~」というようなこともあるでしょう。ブスっとして家を出ます。休みの前の日は夜更かしからの、昼過ぎ起床で一言目は「お腹すいた」。

いいんです。少し生意気な小学二年生と思ってみましょう。外で気を張って、一生懸命彼なりに生きているのですから、落ち着く場所や気を抜ける空間が一番好きで、彼らしく居られる場所なんです。はいはい、疲れましたね~、今日はまだ眠たいんですね~。そんな気持ちで迎え入れてあげましょう。

 

2.「上手」「凄い」は使い方次第

何か喜んで帰って来たら、連絡が来たら心では(今は忙しいんだよね~仕事で褒められた?上手くいった?サッカーで勝った?野球二連勝?ちょっとそれどころじゃないんだけどね…)本音は、少し飲み込んで魔法の言葉をかけましょう。

え?凄い!頑張っていたもんね!上手!私には出来ない!さすがだね~!かっこいい!

本音を飲み込んで、大げさに褒めましょう。やる気がみなぎって、また頑張ってくれます。彼が何かに頑張ってくれるのは、いいことですよね。鼻の下をビローンと伸ばしてる彼の顔をまじまじと見てあげると、なぜかホッコリしますよ。彼はきっと世界一いい男だと思い込んでいるでしょう。

 

3.話し出したら耳をダンボに

先にもあげた様に、話はしっかり聞くようにしましょう。うんうん、へ~そっか!そんな言葉ではダメなんです。通用しないんです。男子には。女子もですが。

彼が話出したらニコニコ顔を見て、彼が楽しい話をして居る時は、思いっきり笑ってあげて下さい。悔しい話をして居る時は、何が悔しいか理解不能でも一緒に悔しがって下さい。悲しい時は彼以上に悲しい気持ちを表現して下さい。

彼が話を始めたら、彼の世界に入り込んであげることがいいでしょう。(そんな事、簡単じゃん!そんな事気にしなきゃいいじゃん!)という本音はでも飲み込むんです!一緒に彼の世界に飛び込んであげましょう。

 

4.ありがとうの言葉で動かそう

魔法の言葉2「ありがとう」です。ありがとうの言葉には、何か体の何処かにある見えないスイッチを押す力があります。ありがとうの言葉で、素直になってくれて、素直に受け入れてくれます。

そしてたくさん願いを叶えてくれます。理想の男になろうとします。男は自分の中のかっこいい男像はあるのですが、ふと褒められると、え?これがいいの?こんなんでいいの?そう?あ、でもいいのかも…俺っていい男じゃん!って理想像を以外と簡単に変えて、あなたの理想像を作り上げることができるのです。

その結果こっちは願いが叶って幸せな形が出来上がります。小さなことから、願っていることがあれば大げさにありがとうを伝えましょう。

 

5.笑顔いっぱい、愛情いっぱい

そして最後は笑顔です。もうとにかく笑顔で包み込んであげることです。わがままを言っていても、それくらい自分でして!って思っても、もう!その話10回目と思っても、笑っていてあげて下さい。

不思議なことに笑っていると、本当に楽しくなってきます。腹を立てている自分、呆れている自分のことすら笑えてきます。

そして、愛情もしっかり!愛があるから叱る時はしっかり叱る!なかなか伝わらなくても何度も何度も、いい事をしてくれた時はその何倍もおだてて、ありがとうを伝えましょう。あまりにも腹がたった時は、突き放してもいいでしょう。先に記したことが出来ていたら、本当に小さい子どもみたいに、どうしよう?どうしよう?と焦り出すことでしょう。

 

いかがでしたか?

本当に、子どもに対する気持ちの構え方と同じですが、でもとても難しいですね。実際は、目の前にいる彼は大人です。体は大きいし、本当一丁前に勝手はするし…。でも、尊敬の気持ちがあればいいのではないでしょうか?子どもに対してもよくこんなこと出来るな~って尊敬したくなることありますが、大人としての尊敬を持っているなら、信じているなら、一緒に居て幸せなら、大きなくくりで「男」として見てあげたら、子どもも男大人も男、結局男なんです。

それならうまく付き合っていける為なら、結果自分が幸せならいいのではないでしょうか。

こんな言い方は賛否両論あるかもしれませんが、好きな男性は自分次第で自分好みに変えられます。そして、あなたが幸せになれます。それを見て、相手も幸せに出来ている自信が付きます。

 

 まとめ

知ってほしい☆男性の心理を知ることにより、
恋愛がスムーズに進む5つの理由

1. 男のわがままは「可愛い」
2. 「上手」「凄い」は使い方次第
3. 話し出したら、耳をダンボに
4. ありがとうの感謝の言葉で動かそう
5. 笑顔いっぱい、愛情いっぱい

 

“Happy Dreamer” Twitterをフォロー♪


ブックマーク/Twitter/Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*